Homeキャンプ用品の選び方 その他

その他のキャンプ用品 あると便利なもの


■椅子・・・・★★★☆☆

小型のものでもあれば楽です。なければシートなど敷いて。

■テーブル・・・・★★☆☆☆

調理や食事のときにあれば楽。

■クーラーボックス・・・・★☆☆☆☆

布製の折りたためるタイプを選びましょう。冷たいビールが嬉しい!

■軍手・・・・★★★★☆

熱いものを持つときに。できればバイク整備用と分けた方がGOOD。

■サンダル・・・・★★★★☆

テントサイトで。できれば前があるものの方が夜露が気になりません

■洗面器・布バケツ・・・・★★☆☆☆

洗濯や飲み物を冷やすのに使います。100均で売っている小さなものや、旅行用品で売られている空気式のものなんかが便利です。釣り用布バケツなどでも。キャンプ用のものもあります。
⇒管理人愛用 携帯洗面器

■トイレットペーパー・・・・★★★★★

本来の使用目的はもちろん、汚れた食器を拭いたりと重宝します。芯を抜いて持参します。

■ハンマー・・・・★★☆☆☆

ペグ打ちに。石などで代用できます。

■非常用食料・・・・★★★★★

米、パスタ、缶詰など。雨などで買い物に出かけらないとき用。。

■耳栓・・・・★★★★☆

隣のテントの住人のいびきがうるさくて眠れないなんてこともあります。

■蚊取り線香・・・・★★★★☆

色々試しましたが、昔ながらのニワトリマークのこれが一番!

■折りたたみ傘・・・・★★★★★

隣野外ですから、トイレに行くのにも必要です。

■バスタオル・・・・★☆☆☆☆

女性は混浴露天風呂などで必要。薄手の大判のものを選びましょう。
⇒管理人愛用 着るバスタオル

■洗濯バサミ・・・・★★★★★

洗濯はしなくても、濡れたタオルを干したり、コッヘルを吊るしたり、使いさしの食料を留めたりと色々使えます。

■携帯ラジオ・・・・★★★★☆

天気予報などの情報収集や、暇つぶしに。最近は携帯電話でもOKみたいです。

最後に

旅のスタイルや目的によって、必要なアイテムも違ってきます。
私自身も近場で1泊程度のとき、仲間内で宴会メインのとき、それぞれに持っていくものは変わります。マスツーリングで、宿泊手段ではなく宴会メインなら、分担して大き目の鍋や鉄板を持って行ったり、その為にストーブ、ランタン、タープなどは係りを決めて振り分けたり。反対に「宿泊」としての利用で、走りに専念したいときは、調理器具はレトルトで利用できる程度の最低限のものに押さえたり。というわけで必要最低限といえば、「テント」「シュラフ」(マット)「ライト」ってとこでしょうか?
いきなりあれも、これもとなると気分的にもしんどくなってしまうので、まずは「テントで寝る」というところから始めてはいかがでしょう?

>>持ち物チェックシート

スポンサードリンク

ページトップへ

お気に入りの雑誌&書籍

【アウトライダー】
980円 が定期購読なら一冊当り送料込みで700円に!


【月間 温泉博士】
最近はこれで温泉は無料入浴♪
なかなか入手困難な雑誌です


information

※当サイトに掲載されている全ての画像及び文章の無断使用・転載を禁じます。
※当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

c 2005-13 北海道ツーリングのHP|二輪でキャンプにでかけよう All Rights Reserved.
皮下脂肪
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー